パチンコ「ヒロシの勝ち方」ブログ

勝ち組への道。それは勝つための「考え方」を身につけ、「行動」し「結果を残す」ことである…と自分にいい聞かせている。…ふう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出玉数を知ること。

パチンコ雑誌やメーカーホームページでの平均出玉数。これ、疑問に思いませんか?
スペック表示通り、ちゃんと出る店、あるんでしょうか。

昔はガンガン、アタッカーに入ったもんですよ。
閉じる寸前、団子3兄弟滑り込みなんて、ちょっと幸せ。

今の台はというと…寄らないし、入りもかなり悪い

現行機種の大半が出玉自体を変更しなければ、パチンコ店は利益確保ができないという状況があるからです。
回転率だけでは対応不可できなくなってるんです。
換金率が高ければ高いほど、同じ機種でありながら出玉を少なく調整しなければなりません。

では、私達はその出玉数をどうやって知ればいいのでしょうか。
出玉数を知ることはボーダーラインを計算する上でも必須となりますので自分の打つ台について把握する必要があるでしょう。

大当たりを引いたならまず、箱に全部流して見ましょう
そして、その分量を憶えておくか、確保しておいて計数時に出玉数をチェックする。(自分で流せない場合でも、1箱交換する場面では出玉1回分の箱を計数できるように、いつでも最後に残すようにしましょう。)
うまい具合に出玉数を確認できたら、その時の下記の釘レベルについても同時に記憶しておくようにします。

20050525225845.jpg

右側の釘の閉めが甘い場合があります。その場合、大当たり中は右側に玉が流れやすいストロークに変えて打つのがよいです。

20050526011255.jpg

スルー入り口の釘状態と時短・確変状態時の小当たり性能も把握しておくといいです。大当たり時の出玉数とは違いますが、結果として出玉数に大きく影響を及ぼします。

これらの方法とは別に、大当たり消化時間で出玉数を知ることもできます。
例えば、
賞球が15個、9カウント、15ラウンド 
出玉1800の大当たり消化時間は、標準4分です。
また、出玉数100個の差が大当たり消化時間約1分に相当します。
大当たり消化に5分掛かる場合、出玉数は100個マイナスしてると考えられます。

このように、自分の打っている台の大当たり消化時間は必ず測っておくことをお勧めします。
そして、消化時間と出玉数の関係を知りましょう
自分の打つ台、大当たり消化が4分30秒だったから出玉数は約1850個だとか分かるようになればしめたものです。

出玉数100個の差は凡そボーダーライン1回転分に相当します。誤ったボーダーラインの把握はむしろ弊害になってしまうこともあります。

出玉数を知るちょっとした努力!やってみませんか?

スポンサーサイト
  1. 2005/05/25(水) 23:52:10|
  2. 今日はこんなです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<うるとらファイト! | ホーム | 高確率に飢えてるんです。>>

コメント

確かに、特に等価に近い換金率になってくると出玉削りは顕著になってきますね
そこで削った分、回すって感じみたいです
エヴァだと、大当たり中の歌の進み具合で判断できるので楽です(笑
良い台は2番の途中で15R終わっちゃいますね

私の場合は、出玉削りについてはもう仕方ないので
「その出玉で何回まわるか」の方を重視しますね
続行するかどうかはそれで決めたりもします
もちろん明らかにだめな場合は、すぐやめます

それにしても、またしてもわかりやすい説明ですね
わかっていても見入ってしまいますよ
  1. 2005/05/26(木) 05:08:12 |
  2. URL |
  3. よっぺくん #-
  4. [ 編集]

すごい!

ヒロシさんのブログを読んで、
パチンコを打ってないのにどんどんパチンコに詳しくなってる気がするセクコマです!
あくまで気のせいでしょうが(笑)

大当たり消化の時間で出玉数を把握する…
なるほど!
機械で等間隔に玉は打ち出されてるわけですからそれでわかりますよね!
なんだか目からウロコです★
  1. 2005/05/26(木) 08:36:08 |
  2. URL |
  3. セクコマ #LmMdU2V.
  4. [ 編集]

>>よっぺくんさんへ
そうですね。私も出玉で何回回るかをプレイ続行するかどうかの判断材料にしたりします。
できれば、持ち玉のボーダーまで考えないでいい台を最初から打ちたいというのはあるんですが結構実践上はそうもいかないことあるんですよねー。(汗)

エヴァは、そっか確かにそうですね。2番は完遂したくないとこですね。(笑)
 
ちょっと話は違うんですが、以前エヴァのラウンドでCDの音飛びのように「ざーんこーくな」のイントロを繰り返し、しまいに絵柄が3から?という絵柄に変化してしまいました。
まさか、確変の判定までクリアされてるんじゃと店員を呼びましたが、大当たり終了後は問題なく確変状態に戻りました。店員いわく以前にも見たことあるといってましたが、こんなバグもあるんですね。

>>セクコマさんへ
スロッターのセクコマさんにパチンコ詳しくなった気がするといってもらえるだけ、ありがたいどす。
今でもパチンコ打ってると、自分の中の悪魔がささやくんですね。
回ってるだけでリーチもこないだろ。移動しろよ。おまえ随分ハマってるな。ほらほらって。
それに同じセオリーがいつまで当てはまるかもスペックや時代が変われば分からんですもんね。
トータル収支だけはしっかりつけて(「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」)
今のやり方が通用するかどうかを確認しながら勝負してるって感じですねー。
でも、今の時代スロットの方が勝てるんじゃないかということはしょっちゅう考えちゃいますね。根拠は何もないんですが…(笑)







  1. 2005/05/26(木) 22:39:40 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #-
  4. [ 編集]

>今の台はというと…寄らないし、入りもかなり悪い。
ほんと、最近つくづく思ってたことなんですよ。
大当たりラウンド中、気がつくとフルオープンになることも!
玉筋を追って、打ち出しの強弱を調節するのに必死で、大当たり中の液晶演出なんて目に入りませんから。

出玉数を把握してボーダーラインの計算に応用する、なんて高度なことはできませんが、
出玉数を把握して、「今やめれば○万。」の計算には役立ててます。(笑)

  1. 2005/05/27(金) 02:15:26 |
  2. URL |
  3. B.B. #90LdKUd6
  4. [ 編集]

>>B.Bさんへ
そうですね。私も大当たり中はアタッカーばっか見てる時ありますよぉ。
ラウンド中確変昇格演出まで見逃しちゃったり(笑)

フルオープンってすごいですね!
私だったら思わず、目つきが布袋さんになっちゃいますよ。




  1. 2005/05/27(金) 20:50:17 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jikata.blog7.fc2.com/tb.php/27-ac4ab48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヒロシ

Author:ヒロシ
正攻法こそが勝利の近道!

■メッセージはコチラから
お願いします。

infoEGG-インフォエッグ-

※実践結果…記号のご説明
(400回 #3*1)
=400回転で突確+3連荘
更に時短中、引き戻しで
単発が当ったことを示します。

ブログ検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

パチ仲間リンク集

このサイトを登録 by BlogPeople

Hiroshi's 厳選


■女性のために
仕事と家庭の両立による女性としてのハッピーライフの提唱!
自分らしく生き生きと働こう!
既婚女性の働くを応援するビー・スタイル
■男性のために
【マクロミル】男性アンケートモニタ募集!
市場調査に参加しませんか?登録するとアンケート依頼メールが配信されますので、都合のいいときにWEBで回答するだけ!ただいま、男性モニタ募集中です。
新規登録すると、人気のデジカメや商品券が当たるキャンペーン実施中!!

■皆様のために
ジャパンネットバンクで現金化できるインターネットの共通ポイント⇒ネットマイル
無料会員登録はこちらから
■コミックスファンの皆様へ
アドリブの効かない奴は永久に勝てない!!
パチスロはセンスだ!!
アドリブ王子(白夜コミックス)

今時のイベントや新装開店に、少々退屈を感じていやしないか?
でしたら是非とも当店へ。
仰天の仕掛けでお迎えいたします。ククク…
アドリブ店長(白夜コミックス)


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。